So-net無料ブログ作成

『鳥啼き魚の目は泪』1巻発売中! [仕事のことなど]

n_140406.jpg

3ヶ月のご無沙汰!
生きています!

3/14に発売されたプリンセスコミックスのお知らせを今頃…。
主人公は俳聖・松尾芭蕉、46歳、若作り!の怪しい「おくのほそみち」行脚です。
ご覧の通り、帯に青池保子先生が一句よせてくださいました。
漫画家やっていて良かった!と思う瞬間でございます。

掲載中のプリンセスGOLDでは、彼等はやっと仙台です。
彼等の旅のメインは、私的には仙台から出羽三山だと思っているので、これまで以上に気合いを入れなくちゃ!と思っております。
お目にとまりましたら、なにとぞよろしく!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ねこまつ

うたたさん大好きです。東雲寮奇譚は最高。狐もすきだけど。
by ねこまつ (2014-04-18 18:53) 

utata

>ねこまつさん
ありがとうございます! 東雲寮、描いていてとても楽しかったです!
by utata (2014-07-17 18:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。